読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appresso Engineer Blog

アプレッソのエンジニアが書く技術ブログです。

アプレッソ開発部にJOINしました!

f:id:appresso:20160527131200p:plain

ブログをご覧のみなさま、はじめまして!5月に入社しました開発部の横山です。

今回は初投稿ということで自己紹介をさせていただきます。よろしければお付き合いください。

これまでのお話

学生時代は文系でしたが、趣味で少しだけプログラミングをかじっていたこともあってこの業界に入りました。 新卒入社した前職では協力会社として、業務系Webアプリケーションの保守開発に携わっていました。

おかげで他の人の書いたコードを読む機会が多く、その点については大変勉強になったと考えています。 一方で場当たり的なバグ修正が中心でクラス設計等を意識して実装する機会が少なく、次第に成長が停滞しているように感じ始めました。 また今までの開発の流れに従うことが求められる立場でもあり、何か新しいことを提案するのは難しい状況でした。

そこで、もっと実際のコードの中身にこだわって仕事がしたい、それが可能な環境で私自身のスキルも高めたいと考えるようになりました。 その折に弊社を知り、このたび縁あって入社する運びとなりました。

入社してからはガイドブックを読んでDataSpiderについて学び、直後にIT Weekに参加して製品説明にもチャレンジしました。 またSDKでアダプタ作成の練習をしたり、社内Slackと連携するbotを作ってみたりして今日に至ります。

入社してみて

「技術に対して真面目なプロフェッショナル集団」という印象を持っています。
dstnサイトや当ブログでご紹介しておりますように、技術を磨くための取り組みは日々実施されており、会議なども少なく開発に集中できる環境になっています。

特に進捗報告だけが目的の集まりはなく、タスク管理は各自で工夫して行っているように見受けられます。 一人ひとりがプロとして信用されているため、仕事の進め方についても裁量が大きいのだろうと想像しています。 自分らしくのびのびと開発ができる一方で、今まで以上に責任感を持たなければと少々緊張している今日この頃です。 そうした雰囲気にうまく溶け込んで、私自身の考え方も変えて(変わって)いこうと思っています。

そして技術力の向上も、間違いなく最優先事項でございます。
Gitによるソース管理やテストコードを書く文化など、初めて触れるあれこれが私を待ち受けています。 とにかく知識も経験も足りないので毎日が勉強ですが、これからは自分からも発信していけるようになりたいですね。 まずは試用期間を乗り切って、次に記事を書くときには少しでも成長した姿をお見せできればと思います!

趣味について

自己紹介は趣味について書くのがお決まりですが、これといったものがないのが悩みです。 強いてあげるならネットサーフィン、アニメでしょうか?インドア人間なもので……ちょっと恥ずかしいので箇条書きでお許しください。

  • ネットサーフィン

    • 実家は常時接続サービスの導入が早い方で、小学生の頃からすでにネット漬けでした。
    • ホームページを開設してCGI設置などもやりました。Internet Archiveに残っている当時のサイトは黒歴史です。
    • ですがプログラミングを知るきっかけになったため、職業選択には役立ったかもしれません。初めて触れたのはたしかVBScriptでした。
  • アニメ

    • 高校に入ると詳しい友人が一気に増えたこともあって、私も習慣的に観るようになりました。
    • 会社員になってからは「アイカツ!」を心の支えとして平日を乗り切っていました。東京では木曜に放送されるため、あと1日頑張ろう!と前向きな気持ちになれます。
    • 4月からは新シリーズが始まりましたのでご興味があればぜひ!

思いのほか長くなってしまい恐縮ですが、お読みいただきありがとうございました。
今後ともAppresso Engineer Blogをよろしくお願いいたします!